しわ・シミ・クマ・たるみ対策3,000円

美容鍼が業界最安値(30分)

お肌の曲がり角の原因はなんでしょうか?

全ては血流不足です。

では、鍼をお肌に刺すとどんな現象が起こると思いますか?

鍼を刺すということは、微細な傷をつけるということです。傷ができたと脳が認識し、肌を修復させるべく血液やさまざまな物質が鍼のところまでやってきます。

鍼の傷を治すのと一緒に、しわ、クマ、しみ、たるみを治してくれるのです。


鍼は痛くないのですか?

老廃物が溜まっていたり、血流が悪くなり始めているところは、刺す瞬間だけチクッとすることがあります。

痛みの強さは、冬の静電気の痛さの10分の1以下程度です。(個人の感受性によります)なので、基本的にあまり痛くないのです。

低血圧で常にだるいという方は、続けて受けていただくことで、上半身への血流が良くなるため、今まで使えていなかった筋肉などが使えるようになってきます。このためか、肩こりや頭痛なども改善傾向になる方もいらっしゃいます。

写真はモニターSさんですが、右の小鼻の脇にできものができています。Sさんは頻繁にできものができてしまうそうですが、美肌鍼をはじめてから、できものの治りが早くなってきているそうです。

使い捨ての滅菌鍼を使用。衛生面も万全

1回使用したら鍼は廃棄します。また、手指消毒も徹底しております。感染のリスクはありません。


<割引情報♪>

  • 次回予約先払い500円OFF
  • お友達ご紹介で1000円OFF
  • モニター施術(エキテン投稿・写真撮影など)1500円OFF

<施術頻度と回数について>

施術回数の上限は特にありません。また、個人差はありますが、初回の効果を実感していただけるのは、大体翌日から3日後の方が多いようです。

お勧めしているのは、最初の1ヶ月間は1週間毎、2ヶ月目からは2週間毎、という風にスパンを徐々に開けていく方法をご提案しています。

他に効果を長持ちさせるエクササイズ、姿勢、噛むコツなどもご提案しております。