自律神経 自律神経ってなに?

2018年08月08日

自律神経とは無意識に身体をコントロール仕組み

呼吸、体温、内臓の働きなど、人間が生きていくために必要な身体を働きを無意識に調整している神経の事。


暑いから汗が出る。走ったから心臓が早くなる。ご飯を食べたから内臓が動く。夜になったから眠くなる。

さらに精神活動にも大きく関わりがあります。

喜ぶ、怒る、悲しむなどの感情がある時、自律神経が働き、身体に色々な作用があることが分かっています。


自律神経の働きが整っていると…


疲れにくくなる、朝目覚めやすくなる、ストレスに強くなる、お肌の調子が良くなる、集中力が自然と高まる、イライラしなくなるなどなど、いいことがたくさん身体に起こります。

言い換えれば、本来のあるべき姿から大きくずれてしまっている状態が長く続きすぎて、慢性症状があることが普通になってきてしまっているのです。


自律神経が整っている状態、普通の身体の状態に近づける、戻すことはできるのは、あなただけ。

当院はそのお手伝いをいたします。